58才からのチャレンジ

中小企業診断士を目指す決意

20161月から始めたホームページ作成ですが、その中で「経営学」についてのホームぺージがあります。

若き技術者よ、経営学を学んで経営者を目指せ!

というページです。良かったらご参照ください。

中小企業の社長を2年間ほどやっていたこともあって、「経営学」は実践と学習とそれなりに必死にやっていました。
大企業に戻ってから、若い人たちに頑張って欲しくて、「経営学」と「英語」については、会社で勉強会などを企画して若い人たちといっしよに勉強するようなこともやっていました。
そんな経験から作ったページなのですが、あるときに、自分でももっと勉強して、MBAを今から取るのはちょっと大変だとしても、何か資格はないかと考えたときに思い至ったのが「中層記号診断士」という資格でした。

7月の終わりに、「よし」と思って「中小企業診断士 スタートアップテキスト」という本を買ったわけです。



2か月たちますが、正直、まだ読めていません。ホームページ作成と両立が出来なくて、ついついホームページにたくさんの時間を使ってしまいます。

これではいけない、と、今日925日を境に、「中小企業診断士」に向けて決意を新たにします。そのためにも、自分に言い訳をしないために、このブログを始めたのです。

ホームページ作成と、中小企業診断士に向けた勉強を両立させて、その記録残していきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA