コラム

コラム

外資系企業叩き上げで掴んだ英語上達のツボ

普通の英語が出来ない日本人のおじさんが、なんとかビジネス英語を身につけた経験から、英語上達のツボをお伝えします。関係代名詞を使いこなす、得意な構文を作る、時制をものにする、動詞の使い方、英語に興味を持つ、英語は個性でデザイン、スピーキングは音読の繰り返し、主語を考えるなどのお話しをします。
コラム

40歳過ぎての英語との格闘記

40才で外資系からのヘッドハンティング。英語はまったく出来ないけど一大決心して転職し、何とかビジネス英語を身につけるまでの過程を振り返って、これから頑張ろうという人に勇気を与えたいという私の「英語との格闘記」です。経験からe-mailを書く習慣、英語に興味を持つことが大事だと思います。
コラム

起業準備で学んだこと

定年まで1年半という所から定年後の起業を目指して準備した経験からの学びをお伝えします。一番大事な、自分を棚卸しすることで客観的に見直して、ポジショニングを決め、ポジショニングに自分のコンテンツが社会貢献できるものなのかをチして価値を検証します。
コラム

050plusの番号を会社の電話にして固定電話にする

05
コラム

ブログ開設から3年経って

このブログに書き込むのは本当に久しぶりです。 ブログを書き始めて3年になります。 当初の狙いとは、ちょっとずれていますが、2017年5月に「製品開発コンサルタント」として独立起業することが出来ました。 フューチャーシップ(...
コラム

経営学のコラム集

60才近くにもなると、自然といろんな知識が溜まってきてるものですが、それは求められたときに何となく出てくるもの、ということが多いように思います。 何か、自分が若い人と飲んだ時にアドバイスしたりして、多くの場合は邪魔臭いお説教だと嫌われ...
コラム

リーン製品開発はじめの一歩

トヨタが実施しているリーン製品開発手法は、日本ではあまり注目されずに来た。トヨタ自身も特殊なことをしている意識がなかったこの手法について、2012年に「開発戦略は意思決定を遅らせろ」という本で日本に紹介されることになる。リーン開発の基本のキについてお話しします。
コラム

サイト開設にあたって

このサイトは、2016年1月から私自身が60才以降の第二の人生を考えた自己啓発に関して、2016年の10月を起点としてそれまでのことは記憶として、それ以降のことは記録として残しておくものです。 特にWeb作成のノウハウに関しては、いろ...
タイトルとURLをコピーしました